痩せる前に太るな!

痩せる前に太るな?最近太って来ちゃったなぁと言いながら、お腹の脂肪や太ももの脂肪をそっとつまむ私・・・このままじゃデブ街道まっしぐらだから、ダイエットして痩せなきゃ!

痩せる前に太るな

太ると好きな服も着られないし、スポーツをしても身体が思うように動かない!ダイエットして痩せれば、今まで狭かった道が広がって、世界がきっと明るくなるに違いない♪

こんな風に健康や美容の為にダイエットを始めるのは、とても良いことです。ですが、ちょっと待って下さい。ダイエットで痩せる前に、太る原因について考えたことがありますか?

ダイエットを頑張って痩せようとしながら、太る原因をそのままにしていたら、ダイエット効果が薄れてしまうと思いませんか?場合によっては、痩せることができないかも知れませんよ!

太る原因を徹底解明

そう考えた私は、太る原因を徹底解明することに決めました。もし、あのまま太る原因を無視して、ダイエットだけに目を奪われていたら、痩せることなんて出来ず、諦めていたかも知れません。

このブログでは、私が徹底解明した太る原因を把握することで、太ることを抑え、ダイエットして痩せることだけに集中した結果、無事に減量できた経験をアナタにそっとお伝えします。

太る原因というマイナス要因がなくなれば、ダイエットして痩せることが今よりもっと楽になります。そう、痩せる前に太るな!ということです!では、太る原因について、一つずつ見て行きましょう。

動画でダイエット!

エクササイズやマッサージが脂肪を落とすには効果的ってわかってるけど、文章とか画像とかの説明じゃイマイチぴんと来ないっていうか、細かいところが分からないんだよね・・・っていう女性にぴったりなのが、ダイエット動画です。

ダイエット動画なら、実際の動きを真似してやれば感覚的に分かるから、文章が理解できないとか、細かいところが分からないということがないので、正しいダイエット方法を実践することが出来ますよ♪

太る食べ物

日本において食事は、一日に3回行われるのが基本です。この時に食べる物によって、アナタが痩せるのか太るのかという一つのポイントになって来ます。

食べ物を食べるということは、栄養とともにカロリーを摂取するということです。この摂取カロリーが消費カロリーより多ければ太る原因になりますし、逆に摂取カロリーが少なければ痩せる結果を生みます。

ということは、カロリーが高いものを食べなければ良いのか?と思うかも知れませんが、カロリーだけに固執していると痛い目を見ます。

太る原因になる食べ物の中には、例えば糖質が多く含まれているものがあります。糖質が多く含まれていると血糖値が急上昇して脂肪がつき易くなって、太る原因になるのです。

太る原因になる食べ物には、単純にカロリーだけではない秘密が隠されているのです。この太る原因になる食べ物については、下記で特集されていますので参照して下さい。

太る飲み物

食べ物と同じように口から摂取することで太る原因になるのが、飲み物です。飲み物は、水以外一切口にしないという人は問題ないのですが、そのような人は稀ですので、これを知るだけでも太る原因を少なくできます。

太る原因になる飲み物を考える中では、食べ物と同じようにカロリーや糖質を考えるのはもちろんですが、お酒というダイエットの天敵も考慮する必要があります。

お酒の怖いところは、お酒に含まれる糖質が太る原因になるだけでなく、同じように含まれているアルコールが太る原因になるということなのです。それは、なぜでしょうか?

アルコールは身体にとって有害なものなので、おつまみで摂取した脂肪よりも優先して分解されます。アルコールを分解している間は、脂肪は分解できずにそのまま身体に張り付きます。

両方同時に分解してくれれば、太る原因の大きな要因にはならないのですが、片方しかできずアルコールが有害物質なのだから、健康や生命維持を優先してアルコールを分解するのは当然ですよね!

このように太る飲み物には、日ごろ口にする飲み物全ての中に太る原因になるものが含まれていることを認識する必要があります。太る原因になる飲み物は下記で特集されていますので、参照して下さい。

太る生活習慣

食事や飲み物は、ダイエットにおける摂取カロリーに関連する太る原因です。太る生活習慣は、主にダイエットにおける消費カロリーに関連する太る原因になります。

主にと言ったのは、食事に関する生活習慣も太る原因になるからです。この太る原因になる生活習慣を改善することで、アナタがこれ以上、太ることを少しでもなくすことができるのです。

毎日の生活を送る中で、消費されるカロリーは一つ一つは小さくても、積み重なることによって大きなカロリーになります。塵も積もれば山となるとはよく言ったものです。

アナタは、会社に通勤する時に、電車の中で座っていますか?立っていますか?階段とエスカレーターならどっちを使って昇り降りしていますか?そんな小さなことが太る原因になっているのです。

太る原因になる生活習慣には、実に様々なものがあります。ダイエットで痩せる前に、この太る原因になる生活習慣を少しでも止めることができれば、これ以上太ることがなくなるのではないでしょうか?

太るメカニズム

私たち人間はどうして太ってしまうのでしょうか?そんな疑問を持ったことはありませんか?どんなに食べても飲んでも普通体型のままでいられるように進化してくれればいいじゃないか!とかね。

そんな便利な進化があればいいのですが、現実問題としてそんな進化はしていない訳ですから、太ったらダイエットして痩せるしかないのです。

と言っても、ダイエットをすぐ始める前に太るメカニズムを理解することが先です。焦ってはいけません。何も考えずに始めると無駄なことばかりして、ダイエットの効果が薄く中々痩せることができませんよ。

では、太るメカニズムというのは、どのようなものなのでしょうか?アナタが、食べたり飲んだりしたものが、どのようになるから太る原因になるという太るメカニズムが下記に特集されていますので、参照して下さい。

太るとは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそも太るというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

太るとは、体重が増えることではありません。ダイエットの広告などで体重が10キロ、20キロ、30キロ減ったというのを強調しているので、体重が増えるというのが太るということか?と思ってしまっているのです。

ダイエット広告で体重を全面に押し出して来るのは、その数値がとても分かり易いからです。体重計(ヘルスメーター)はどこの家庭にもあり、身体測定でも計測するので身近ですから分かり易いのです。

では、太るというのはどういうことでしょうか?それは、体脂肪率が増えるということです。体脂肪率というのは、アナタの身体にある脂肪の割合ですね!脂肪が多ければ、太っているということです。

脂肪と対比されるものとして筋肉がありますが、脂肪より筋肉の方が重たい為、脂肪が変わらず筋肉が増えて体重が増えた場合には、体脂肪率が下がっているので、太ってはいません。

むしろダイエットの成功へ真っすぐに突き進んでいると言っていいでしょう。ダイエットは、体重を減らすことではなく、筋肉を増やし、脂肪を減らして、体脂肪率を下げることです。

原因とは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそも原因というのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

原因とは、ある物事や状態の変化を引き起こすもとになることを言います。ですので、太る原因というのは、脂肪がついて太る状態になる変化を引き起こすもとになることということになります。

因果応報というものがあり、原因がなければ結果は起こらないのす。太る原因になる何かをしたから、太るという結果を生んでしまっているのです。その太る原因を排除することが先決だということですね!

徹底とは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそも徹底というのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

徹底とは、中途半端ではなく、一貫して隅々まで行き届くことを言います。ですので、太る原因を中途半端ではなく、行きつくところまで考えて行こというのです。

そうすることで、太る原因が明確になり、あやふやな思いや考えが払拭されて、ダイエットして痩せることに集中できるようになります。太らなければ、痩せる必要もないとも言いますね!

解明とは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそも解明というのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

解明とは、分からない事柄を明らかにすることです。ですので、太る原因を徹底的に明らかにすることで、アナタがなぜ太ってしまっているのかを自覚することができるのです。

ただなんとなく太ってしまったのかも知れませんが、太る原因を徹底解明されれば、なぜ太ったのかが嫌でも自覚せざるを得なくなります。そうすることで、ダイエットで痩せることを後押ししてくれます。

痩せるとは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそも痩せるというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

痩せるというと、体重が減ることを最初に考える人はとても多いと思います。ですが、体重が減ることと痩せることはイコールではありません。

例えば、体重が増えても、筋肉量が増え、体脂肪率が下がれば、それは痩せることができたということになります。ポイントは脂肪と筋肉の割合である体脂肪率が下がったかどうかです。

どんなに体重が減っても、体脂肪率が上がっていれば太る結果に終わってしまいます。痩せるというのは、体脂肪率が下がるということなので、体重の変化だけに一喜一憂しても仕方がありません。

ダイエットとは?

太る原因を徹底解明し、ダイエットで痩せる前に太るな!ということを掲げて来ましたが、そもそもダイエットというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

既に説明した痩せるということとダイエットは、日本においてほぼ同じ意味だと考えても差し支えはありません。但し、元々の意味は、規定食という意味であることを付け加えておきます。

ダイエットとは、肥満対策や健康の為に、食事の質や量を制限することとされています。これだと、運動はダイエットではない!となってしまいますが、日本においては運動もダイエットの一環と考えられています。

ダイエットをしたいのだが、どうやって行ったら良いか分からないという女性も多いことでしょう。そんなアナタには、下記で特集されているダイエットプランに従うのが簡単で楽に痩せる結果を得ることに繋がります。

太る原因を自覚したらダイエット開始

太る原因を徹底的に排除することができたら、やっとダイエットを始めることができます。ダイエットは、運動と食事によるもので構成されています。

運動でダイエット

ダイエットで運動をする場合には、目指す体型に合わせて筋トレと有酸素運動を組合せます。どちらも自宅だけでも行うことができるので、毎日でも実践可能です。

筋トレ

筋トレを行うことによって、筋肉量が増し、脂肪が燃焼されやすくなります。また、基礎代謝が増加することによって、消費カロリーがアップします。消費カロリーがアップすれば、痩せ易くなるということです。

筋トレには、自重だけを使ったものから、ダンベルやバーベル、トレーニングマシンを使ったものまで様々なものがあります。自宅でできるものが多いので、毎日でも行えます。

筋トレというとムキムキになってしまいそうだからと言って、敬遠される女性が多いのですが、男性に比べて女性は筋肉がつき難く、かなりストイックにやらない限りムキムキにはなれません。

女性が筋トレをする場合には、細くしなやかに筋肉を鍛えて、引き締まったスタイルを作り上げることが基本になります。ですので、心配せずに筋トレをダイエットに取り入れましょう。

脂肪がついた太ももが気になる場合には、スクワットを行うことで脚を細くすることができます。スクワットは筋トレと有酸素運動の両方の効果があり、ダイエットに効果的な運動です。

ぽっこりお腹が気になって、好きな服が着られないという女性も多いようです。そのような場合には、腹筋運動が良いでしょう。でも、腹筋運動なんて1回もできないのですが・・・

という女性もいますが、大丈夫です。腹筋運動には、様々なものがあり、負荷の軽いものから順にステップアップして行けば誰でも、お腹の脂肪を減らすことができます。

有酸素運動

ダイエットで筋トレを行うことも大切ですが、有酸素運動も忘れてはいけない存在です。有酸素運動では、20分という時間がキーポイントになります。

有酸素運動を開始して20分までは、血中の中性脂肪が燃焼しますが、20分以降からは皮下脂肪や内臓脂肪が燃焼されます。ですので、有酸素運動は30分程度実施することがダイエットに効果的だと言われるのです。

食事改善でダイエット

では、食事はどのように改善して行けば良いのでしょうか?基本的には、必要な栄養素を摂取しながら、脂肪の多い肉や揚げ物を避けて、野菜を中心にした食事を行います。但し、炭水化物カットなどは行いません。

朝食

この時間帯は、排泄の時間帯に該当するので、胃腸に優しいものを食べる必要があります。そして、排便を促すということからも、豆乳ヨーグルトが推奨されます。

ヨーグルトと言えば、牛乳から作られたものが多いのですが、日本人の多くが乳糖を分解できずに、お腹がゴロゴロしたり、下痢をしたりしてしまいます。

ですので、畑の肉と呼ばれる大豆から作られている豆乳を原料にした豆乳ヨーグルトが推奨されるのです。豆乳ヨーグルトには、タンパク質と乳酸菌が多く含まれ、筋肉維持と便秘解消に一役買います。

昼食

この時間帯は最もカロリーを消費する時間帯である為に、摂取カロリーもメインで摂取するように調整する必要があります。脂肪の多い肉や揚げ物をさければ、少し食べ過ぎても問題ありません。

ビタミンや酵素というような栄養素が不足しないように、飲み物はスムージーを選択しましょう。これによって、ごちゃごちゃと考えずに好きに食事ができる時間を作れるので、ダイエットによるストレスを軽減できます。

また、昼食は、お米もきっちり食べるようにします。炭水化物をカットしてしまうと多くの問題が発生し、一時的に痩せる効果があっても、リバウンドして太る結果を招いてしまいます。

ここで注意したいのが、お米は、白米ではなく発芽玄米を選択することです。白米は、玄米から栄養素を削り取った糖質の塊で粕とも言われます。ですので、血糖値の急上昇が太る原因になるのです。

それに対し、発芽玄米であれば、GABAを始めとした多くの栄養素が詰まっていて、完全栄養食品とも言われているほどなのです。発芽玄米ならば血糖値の急上昇はなく、脂肪が付きにくくなります。

夕食

この夕食を食べる時間帯は、その後にあまりカロリーを消費しないので、特に注意が必要と考えられます。更に、お酒を飲む場合には、お酒とおつまみによって、脂肪が身体にまとわりつきます。

なぜかというと、アルコールは身体によって有害なので、おつまみの脂肪より優先されて分解されますが、この時に食べたおつまみの脂肪は、分解できずに身体に脂肪として蓄積されます。

日本酒やカクテルなどは、糖質が多いのでそれだけでも太る原因になりますが、アルコールと一緒に脂肪分を摂取することが、大きな太る原因と言って良いでしょう。

置き換えダイエット

食べ放題(バイキング・ビュッフェ)に行って、ちょっと食べ過ぎちゃったという場合には、1食置き換えダイエットがおススメです。単純に食べないのではなく、栄養は摂取した上でカロリーをカットします。

置き換えダイエットに使えるのは、スムージーや酵素ドリンクです。どちらも、置き換えダイエットに問題なく使えますが、酵素ドリンクの方が、ダイエット効果が高いと考えられます。

酵素断食(ファスティング)ダイエット

食べ放題(バイキング・ビュッフェ)やコース料理などが続いて、食べ過ぎて明らかに体重が増えてしまった!という場合には、デトックス効果とダイエット効果が得られる酵素断食(ファスティング)が推奨されます。

酵素断食(ファスティング)は、基本的に準備期間・本断食3日間・復食期間という3つの期間で構成されます。いずれも横着して抜かしてはいけない大切な期間です。横着するとリバウンドの危険性が高まりますので注意が必要です。

太る原因を徹底解明!ダイエットで痩せる前に太るなのまとめ

お腹や太ももについた脂肪が邪魔をして好きな服が似合わない!ファッションを楽しめるスリムなスタイルにどうやったらなれるの?ダイエットで痩せる前にやるべきことがあります。それは、太る原因を徹底解明した当ブログを読み、太ることを止めることです。

先生

太る原因にはどんなものがあると思う?


生徒

太る原因?食べ過ぎとかじゃないの?


先生

そうね、食べ過ぎも太る原因の一つね!


生徒

他に太る原因って何かあるの?


先生

太る食べ物や飲み物、生活習慣など色々あるのよ!


生徒

そっかぁ、太る原因を知れば、太ることから抜け出せるかも(^^♪

太る順番

最近太って来たなぁと感じるのはどんな時ですか?「ぽっこりお腹」が目立ってきた時ですか?それとも、太ももが太くなって、ジーパンが履けなくなった時ですか?そんな太る痩せるには順番が決まっているのです。

太る行動

アナタが普段どんな行動をしているかによって、太る痩せるが決まっているとしたら・・・きっと、アナタが太っているのは、こんな行動が原因かも知れません。今すぐ、痩せる行動に切り替えて、スリムビューティーを目指しましょう。

リバウンドしないダイエットとは?

出会い系サイトで出会いがあっても、アナタが太っていたのでは、その出会いは無駄に終わってしまいます。じゃあ、どうすれば、いいのか?

そう、ダイエットして痩せれば良いのです。でも、ダイエットって難しいんでしょう?ダイエットして痩せたと思ったら、リバウンドして太ったって話はよく聞くし・・・

そうですね!ダイエットして痩せたのは良いけど、その後にすぐリバウンドして太ってしまったという経験をした人はとっても多いのです。

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?それは、リバウンドしないダイエット方法を実践すれば良いのです。でも、リバウンドしないダイエットなんて知らないよ!というアナタに最適なのが、下記のリバウンドしないダイエットのサイトです。

西野カナのダイエット

あの西野カナさんが、昔はぽっちゃりしていたなんて信じられますか?ぽっちゃりしていた可愛らしい身体が、いつの間にかスッキリスリムに大変身を遂げた、そのダイエット方法が大公開されています!

太る原因を徹底解明!ダイエットで痩せる前に太るなのまとめ

お腹や太ももについた脂肪が邪魔をして好きな服が似合わない!ファッションを楽しめるスリムなスタイルにどうやったらなれるの?ダイエットで痩せる前にやるべきことがあります。それは、太る原因を徹底解明した当ブログを読み、太ることを止めることです。

痩せる前に太るな!中年太り女性がダイエット前にやることのまとめ

痩せる前に太るなという言葉があります。どういうことかと言うと、中年太り女性がダイエットを頑張って痩せる以前に、脂肪でブヨブヨになるような原因を作るな!と言う事なのです。分かりますか?

中年太り女性のダイエット

ぽっこりお腹や脂肪がたっぷりついた太ももなど、中年太り女性の悩みは尽きる事はありません。そんな中年女性の悩みを解決するには、どんなダイエット方法があるのか?詳細は下記を参照願います。
中年太り女性のダイエット!