お酒が太る原因?

お酒が太る原因?20歳になってお酒を飲むようになって、気づくとお腹周りや太ももに多くの脂肪がまとわりついて、ぽっこりお腹やだらしない太ももを作り出してしまった!なんて経験はありませんか?

お酒が太る原因

ぽっこりお腹と言えば、ビールっ腹というくらいお酒と結びついてイメージされています。事実として、ビールを良く飲む人は、ほとんどみんなビールっ腹の人ばかりです。

ビールだけが有害であるというわけではありません!問題なのは、アルコールです。もちろん、お酒に含まれる糖質も太る原因になります。これは、炭水化物を食べ過ぎると太る原因になるのと同じです。

では、アルコールはなぜ、太る原因になるのでしょうか?そもそも、アルコールを摂取すると肝臓で分解されて、脂肪になります。脂肪は太る原因ですから、当然太る結果になるわけです。

また、アルコールと一緒に食べるおつまみにも問題があります。アルコールは身体にとって有害ですから優先して分解されます。この際に一緒に食べたおつまみの脂肪は、分解できずにそのまま身体に蓄積されます。

普段の食事でも、脂肪の多い肉や揚げ物などは太る原因になるので、ダイエットを行うのであれば、控えなければならない食べ物です。これがお酒のアルコールと一緒に摂取すると更に有害度が増すのです。デブ街道まっしぐらですね!

動画でダイエット!

エクササイズやマッサージが脂肪を落とすには効果的ってわかってるけど、文章とか画像とかの説明じゃイマイチぴんと来ないっていうか、細かいところが分からないんだよね・・・っていう女性にぴったりなのが、ダイエット動画です。

ダイエット動画なら、実際の動きを真似してやれば感覚的に分かるから、文章が理解できないとか、細かいところが分からないということがないので、正しいダイエット方法を実践することが出来ますよ♪

太るとは?

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説!ということを掲げて来ましたが、そもそも太るというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

太るとは、体重が増えることではありません。ダイエットの広告などで体重が10キロ、20キロ、30キロ減ったというのを強調しているので、体重が増えるというのが太るということか?と思ってしまっているのです。

ダイエット広告で体重を全面に押し出して来るのは、その数値がとても分かり易いからです。体重計(ヘルスメーター)はどこの家庭にもあり、身体測定でも計測するので身近ですから分かり易いのです。

では、太るというのはどういうことでしょうか?それは、体脂肪率が増えるということです。体脂肪率というのは、アナタの身体にある脂肪の割合ですね!脂肪が多ければ、太っているということです。

脂肪と対比されるものとして筋肉がありますが、脂肪より筋肉の方が重たい為、脂肪が変わらず筋肉が増えて体重が増えた場合には、体脂肪率が下がっているので、太ってはいません。

むしろダイエットの成功へ真っすぐに突き進んでいると言っていいでしょう。ダイエットは、体重を減らすことではなく、筋肉を増やし、脂肪を減らして、体脂肪率を下げることです。

原因とは?

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説!ということを掲げて来ましたが、そもそも原因というのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

原因とは、ある物事や状態の変化を引き起こすもとになることを言います。ですので、太る原因というのは、脂肪がついて太る状態になる変化を引き起こすもとになることということになります。

因果応報というものがあり、原因がなければ結果は起こらないのす。太る原因になる何かをしたから、太るという結果を生んでしまっているのです。その太る原因を排除することが先決だということですね!

お酒とは?

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説ということを掲げて来ましたが、そもそもお酒というのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

お酒とは、アルコールが含まれた飲み物の総称です。アルコールは、胃や肝臓などの消化器、脳、血管などに有害であり、悪影響を及ぼします。お酒は、デブになるだけでなく、病気にもなり易いという訳です。

デブとは?

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説!ということを掲げて来ましたが、そもそもデブというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

デブとは、メタボや肥満体型である人を表す言葉です。太っている人はデブと呼ばれますが、ちょいぷよという言葉が最近になり、多く使われるようにもなりました。

アルコールとは?

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説!ということを掲げて来ましたが、そもそもアルコールというのは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

アルコールとは、炭化水素の水素原子をヒドロキシ基で置き換えた物質の総称です。お酒に使われるアルコールは、エチルアルコールと呼ばれるものです。

太る原因を自覚したらダイエット開始

太る原因を徹底的に排除することができたら、やっとダイエットを始めることができます。ダイエットは、運動と食事によるもので構成されています。

運動でダイエット

ダイエットで運動をする場合には、目指す体型に合わせて筋トレと有酸素運動を組合せます。どちらも自宅だけでも行うことができるので、毎日でも実践可能です。

筋トレ

筋トレを行うことによって、筋肉量が増し、脂肪が燃焼されやすくなります。また、基礎代謝が増加することによって、消費カロリーがアップします。消費カロリーがアップすれば、痩せ易くなるということです。

筋トレには、自重だけを使ったものから、ダンベルやバーベル、トレーニングマシンを使ったものまで様々なものがあります。自宅でできるものが多いので、毎日でも行えます。

筋トレというとムキムキになってしまいそうだからと言って、敬遠される女性が多いのですが、男性に比べて女性は筋肉がつき難く、かなりストイックにやらない限りムキムキにはなれません。

女性が筋トレをする場合には、細くしなやかに筋肉を鍛えて、引き締まったスタイルを作り上げることが基本になります。ですので、心配せずに筋トレをダイエットに取り入れましょう。

脂肪がついた太ももが気になる場合には、スクワットを行うことで脚を細くすることができます。スクワットは筋トレと有酸素運動の両方の効果があり、ダイエットに効果的な運動です。

ぽっこりお腹が気になって、好きな服が着られないという女性も多いようです。そのような場合には、腹筋運動が良いでしょう。でも、腹筋運動なんて1回もできないのですが・・・

という女性もいますが、大丈夫です。腹筋運動には、様々なものがあり、負荷の軽いものから順にステップアップして行けば誰でも、お腹の脂肪を減らすことができます。

有酸素運動

ダイエットで筋トレを行うことも大切ですが、有酸素運動も忘れてはいけない存在です。有酸素運動では、20分という時間がキーポイントになります。

有酸素運動を開始して20分までは、血中の中性脂肪が燃焼しますが、20分以降からは皮下脂肪や内臓脂肪が燃焼されます。ですので、有酸素運動は30分程度実施することがダイエットに効果的だと言われるのです。

[char no=”1″ char=”お酒は太る原因先生”]お酒は太る原因になるって知ってる?[/char]
[char no=”2″ char=”お酒は太る原因女子”]お酒の中でもビールを飲んで、ぽっこりお腹の人多いよね![/char]
[char no=”1″ char=”お酒は太る原因先生”]ぽっこりお腹だと何を着てもカッコ悪いから、太る原因のお酒を止めるべし![/char]
[char no=”2″ char=”お酒は太る原因女子”]でも、お酒は太る原因でもやめられない。どうしたらいい?[/char]
[char no=”1″ char=”お酒は太る原因先生”]太る原因なのに止められないなら太るか!対策を考えなければならないね![/char]
[char no=”2″ char=”お酒は太る原因女子”]太る原因になるお酒を止めずにダイエットするにはどうしたらいいの?[/char]

太る原因!お酒がアナタをデブにするアルコール有害説のまとめ

太る原因として考えられるものは様々ありますが、ぽっこりお腹はビールを大量に飲む人に多いことからも、お酒が太るというのは、世の中に浸透した既成事実となっていると言って過言ではないでしょう。アルコールが身体にとって有害である為に、アナタがデブになってしまったのです。自業自得ですね!

お酒が太る原因に!中年女性のアルコール有害説のまとめ

お酒が太る原因になると聞いた事はありませんか?中年女性が大好きなお酒もそうですが、アルコールと一緒に何を食べるのか?という点もアナタがこの先どんな体型になるかを決める材料になるんですよ!

中年太り女性のダイエット

ぽっこりお腹や脂肪がたっぷりついた太ももなど、中年太り女性の悩みは尽きる事はありません。そんな中年女性の悩みを解決するには、どんなダイエット方法があるのか?詳細は下記を参照願います。
中年太り女性のダイエット!