中年女性のくびれ?

中年女性のくびれ?パンツからはみ出た脂肪が見っともなくて、なんとかしてこの「ぽっこりお腹」をスッキリさせたい!こんなお腹じゃどんな服を来たってカッコ悪いに決まっている。

中年女性とくびれ

二の腕や太ももなら服で隠すことも可能かも知れないけど、ぽっこりお腹は隠しても太ってることを強調してしまっているだけだったりする。もしくは、隠しようがない!

う~ん、このぽっこりお腹のせいで好きだったスポーツもできないし、靴下を履いたり、靴を履いたり、落ちたものを拾うのも一苦労・・・お腹にたっぷりついた脂肪をなんとかしたい!

女性なら誰だって、寸胴や横っ腹にはみ出た脂肪があるよりも、綺麗なくびれを目指したいって思うもの。ウエストにくびれがあれば、好きな服も自然と着られるようになるもんね♪

このブログは、私がぽっこりお腹を解消し、くびれを手に入れて、好きな服を堂々と着られるようになったダイエット法をアナタにそっとお教えするものです。では、ぽっこりお腹解消ダイエットのスタートです!

ぽっこりお腹はなぜできる?

なぜ、ぽっこりお腹になってしまうのでしょうか?それは、脂肪のつく順番に関連があります。脂肪はお腹から遠ざかれば、つき難くなり、お腹に近づけばつき易くなります。

なので、お腹はまさに脂肪の宝庫ともいうべき状態になって、ぽっこりお腹が誕生してしまいます。逆にお腹の脂肪は落ち難くもあるので、どんどん脂肪が溜まって、ぽっこりお腹が定着してしまうのです。

ぽっこりお腹を解消するには?

お腹に脂肪がつき易いので、ぽっこりお腹が出来上がってしまうというのはわかりました。では、ぽっこりお腹を解消するにはどうしたら良いのでしょうか?

ぽっこりお腹を解消する為には、お腹を中心としたダイエットを行う必要があります。ダイエットにおいては、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが重要です。

摂取カロリーが消費カロリーより多ければ、太ることになり、ぽっこりお腹が完成してしまいます。逆に消費カロリーが摂取カロリーより多ければ、痩せることになり、ウエストにくびれを手に入れることに近づきます。

この摂取カロリーに関連するのが食事で、消費カロリーに関連するのが運動になります。運動は、更に筋トレと有酸素運動に大きく分けられます。

くびれ作り動画でダイエット!

エクササイズやマッサージがお腹の脂肪には効果的ってわかってるけど、文章とか画像とかの説明じゃイマイチぴんと来ないっていうか、細かいところが分からないんだよね・・・っていう女性にぴったりなのが、くびれ作り動画です。

くびれ作り動画なら、実際の動きを真似してやれば感覚的に分かるから、文章が理解できないとか、細かいところが分からないということがないので、正しいダイエット方法を実践することが出来ますよ♪

運動でぽっこりお腹を解消!

運動で、ぽっこりお腹を解消して、ウエストにくびれを手に入れる為には、筋トレと有酸素運動を組合せて行う必要があります。片方だけでもダイエットして痩せる効果はありますが、効果が薄いのです。

筋トレで痩せる

筋トレを行うことによって、ぽっこりお腹に筋肉量を増やし、脂肪を燃焼させ易くします。また、筋肉量が増えると基礎代謝がアップして、消費カロリーも増加します。

腹筋運動

ぽっこりお腹を解消しようとして筋トレを行うなら、一番最初に頭に浮かぶのが腹筋運動でしょう。しかし、普通の腹筋運動は、ぽっこりお腹だと中々厳しいものがありますよね?

お腹の脂肪が邪魔をして、1回も腹筋運動ができないという女性も多いことでしょう。こんなことではウエストにくびれを手に入れることなんて夢のまた夢じゃないか???

大丈夫、安心して下さい。腹筋運動には、様々な方法がありますので、ぽっこりお腹でも、筋力が足りなくても、簡単に出来て、ウエストにくびれを作る第一歩を踏み出すことができるのです。

スクワット

スクワットというとプロレスラーが何千回も行っていて脚が太くなるイメージがありますが、正しく行うことで脚を細くすることもできます。っていうか、ぽっこりお腹なのに脚?

と思うかも知れませんが、スクワットを行うことで、筋トレと有酸素運動の両方の効果を得られ、ぽっこりお腹を解消して、ウエストにクビレを作る効果もちゃんとあるんです。

スクワットは、太ももやお腹を含めた下半身全般に効くダイエット方法ですが、正しく行わないと腰や膝を痛める原因になりますので、焦らずにやり方を正しい方法を学んでから始めましょう。

有酸素運動で痩せる

筋トレで基礎代謝をアップして、身体を引き締めるのと一緒に行うことによって、ぽっこりお腹を解消し、ウエストにクビレを作るのに効果的なのが、有酸素運動です。

有酸素運動とは、運動時に摂り入れた酸素のチカラを使って、身体の中にある脂肪を燃焼させるダイエット効果があるものです。筋肉量も増えますが、脂肪燃焼効果がより高いということです。

有酸素運動においては、20分という時間がキーポイントになってきます。有酸素運動を開始して20分までは、血中の中性脂肪が燃焼され、20分以降では、皮下脂肪や内臓脂肪が燃焼されます。

このようなことから有酸素運動は20分以上続けることが良いとされています。ですので、ぽっこりお腹を解消してウエストにクビレを作るなら、30分程度は有酸素運動を続けましょう。

但し、有酸素運動を20分未満で止めてしまうとダイエット効果はないのか?というと、そうではありません。これは、太る原因やメカニズムを知ることで腑に落ちますので、下記の特集記事を参照して下さい。

ジョギング

有酸素運動と言えば、ジョギングが真っ先に挙がるくらいメジャーな運動です。ジョギングは正しく行うことで、太ももだけでなく、全身バランス良く脂肪が落ちて綺麗なスタイルを手に入れることができます。

踏み台昇降運動

誰でも学生の頃に体力測定で経験したことがあるのが、この踏み台昇降運動です。この台を昇り降りするだけの単純な運動で、太ももの脂肪が燃焼され美脚が手に入るのだから、やらないなんて信じられないくらいです。

縄跳び

久しぶりにやると全然飛べない・・・というのが、この縄跳びです。ただ単純に縄を飛ぶだけですが、減量が重要なボクサーもトレーニングに取り入れているくらいダイエットに効果的なのです。

食事でぽっこりお腹のウエストにクビレが!

筋トレや有酸素運動を組合せて行うことで、確かにぽっこりお腹が痩せる効果はあります。ですが、お腹に脂肪がついて太る原因のひとつである脂肪を溜め込むような食事についても改善しなくてはならないと考えました。

基礎代謝

ダイエットで食事を改善するというと、極端な食事制限をする女性がとても多いです。アナタのまわりにも、お昼はサラダだけしか食べないようなお友達や同僚はいませんか?

あまりにも低い摂取カロリーで、基礎代謝を下回るようなカロリーしか摂取しないと、人間の身体は生命維持を優先して、基礎代謝を低下させます。

基礎代謝は何もしなくても消費するカロリーで、呼吸や内臓を動かすなど生きて行く為に必要な大切なものです。この基礎代謝を行うカロリーが不足しているのだから、基礎代謝を低下させて生き延びようとするのは当然ですね!

基礎代謝が低下するとどうなるのでしょうか?基礎代謝は一日に消費する総カロリーの大部分を担っているので、当然太りやすくなります。

ということは、普段よりちょっと多くカロリーを摂取しただけで、消費カロリーをオーバーしてしまい脂肪として身体に蓄積されてしまうわけです。身体としては、脂肪があればエネルギーを作り出せますからね!

食事改善

では、食事はどのように改善して行けば良いのでしょうか?基本的には、必要な栄養素を摂取しながら、脂肪の多い肉や揚げ物を避けて、野菜を中心にした食事を行います。但し、炭水化物カットなどは行いません。

朝食

この時間帯は、排泄の時間帯に該当するので、胃腸に優しいものを食べる必要があります。そして、排便を促すということからも、豆乳ヨーグルトが推奨されます。

ヨーグルトと言えば、牛乳から作られたものが多いのですが、日本人の多くが乳糖を分解できずに、お腹がゴロゴロしたり、下痢をしたりしてしまいます。

ですので、畑の肉と呼ばれる大豆から作られている豆乳を原料にした豆乳ヨーグルトが推奨されるのです。豆乳ヨーグルトには、タンパク質と乳酸菌が多く含まれ、筋肉維持と便秘解消に一役買います。

昼食

この時間帯は最もカロリーを消費する時間帯である為に、摂取カロリーもメインで摂取するように調整する必要があります。脂肪の多い肉や揚げ物をさければ、少し食べ過ぎても問題ありません。

ビタミンや酵素というような栄養素が不足しないように、飲み物はスムージーを選択しましょう。これによって、ごちゃごちゃと考えずに好きに食事ができる時間を作れるので、ダイエットによるストレスを軽減できます。

また、昼食は、お米もきっちり食べるようにします。炭水化物をカットしてしまうと多くの問題が発生し、一時的に痩せる効果があっても、リバウンドして太る結果を招いてしまいます。

ここで注意したいのが、お米は、白米ではなく発芽玄米を選択することです。白米は、玄米から栄養素を削り取った糖質の塊で粕とも言われます。ですので、血糖値の急上昇が太る原因になるのです。

それに対し、発芽玄米であれば、GABAを始めとした多くの栄養素が詰まっていて、完全栄養食品とも言われているほどなのです。発芽玄米ならば血糖値の急上昇はなく、脂肪が付きにくくなります。

夕食

この夕食を食べる時間帯は、その後にあまりカロリーを消費しないので、特に注意が必要と考えられます。更に、お酒を飲む場合には、お酒とおつまみによって、脂肪が身体にまとわりつきます。

なぜかというと、アルコールは身体によって有害なので、おつまみの脂肪より優先されて分解されますが、この時に食べたおつまみの脂肪は、分解できずに身体に脂肪として蓄積されます。

日本酒やカクテルなどは、糖質が多いのでそれだけでも太る原因になりますが、アルコールと一緒に脂肪分を摂取することが、大きな太る原因と言って良いでしょう。

置き換えダイエット

食べ放題(バイキング・ビュッフェ)に行って、ちょっと食べ過ぎちゃったという場合には、1食置き換えダイエットがおススメです。単純に食べないのではなく、栄養は摂取した上でカロリーをカットします。

置き換えダイエットに使えるのは、スムージーや酵素ドリンクです。どちらも、置き換えダイエットに問題なく使えますが、酵素ドリンクの方が、ダイエット効果が高いと考えられます。

酵素ドリンクには、様々なものがあります。非加熱について気になる方が多いかと思います。とても人気のある「お嬢様酵素」は、65度で加熱処理されていますが、酵素の効果は70度未満であれば変わらないので安心して良いという調査結果が出ています。

酵素断食(ファスティング)ダイエット

食べ放題(バイキング・ビュッフェ)やコース料理などが続いて、食べ過ぎて明らかに体重が増えてしまった!という場合には、デトックス効果とダイエット効果が得られる酵素断食(ファスティング)が推奨されます。

酵素断食(ファスティング)は、基本的に準備期間・本断食3日間・復食期間という3つの期間で構成されます。いずれも横着して抜かしてはいけない大切な期間です。横着するとリバウンドの危険性が高まりますので注意が必要です。

くびれとは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れることを掲げていますが、そもそも「くびれ」とは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

くびれとは、真ん中くらいが細く狭まっていることや真ん中くらいが細く狭まっている部分を言います。ウエストのくびれの場合には、腰の部分がくびれているかどうかということですね!

美脚にも黄金比があるように、ウエストのくびれについても黄金比が存在します。では、ウエストのクビレの黄金比はどれくらいなのでしょうか?

黄金比:正面

身体の正面から見たウエストとヒップの黄金比から見て行きましょう。これは、ウエストとヒップが1対1.4となるのが、理想的なウエストのくびれになります。

黄金比:側面

身体の側面から見たウエストとヒップそして背中のくびれの黄金比を見て行きましょう。これは、ウエストとヒップと背中のクビレが、1対1.3対1/3となるのが、理想的なウエストのくびれになります。

くびれを表す4つの型

ウエストのくびれを中心にして、体型を表す型が4つあります。それは、A型・V型・I型・X型であり、この中で最も綺麗なくびれは、X型のスタイルなのです。

  • A型:ヒップが大きい
  • V型:バストが大きい
  • I型:寸胴
  • X型:ウエストのくびれが綺麗

ぽっこりとは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れることを掲げていますが、そもそも「ぽっこり」とは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

ぽっこりとは、周りよりも盛り上がっている状態だけでなく、くぼんでいる状態も言います。ぽっこりお腹という場合には、お腹が周りの部位よりも盛り上がっている状態を指しますね!

ぽっこりという表現は、とても可愛らしいのですが、実際にぽっこりお腹になるとお腹の脂肪が憎くなりますね!可愛さ余って憎さ百倍とは違いますが、ぽっこりお腹とはサヨナラしたいと考えるものです。

お腹とは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れることを掲げていますが、そもそもお腹とは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

お腹とは、生物の胴体にあり、胸と骨盤の間を指します。そして、胴体の前面であり、後面の背中とは異なります。また、胃や腸などの内臓をおさめる部位をお腹と言います。

そうなんです。お腹は、骨で守られていないにも関わらず、胃や腸などの内臓がおさめられているので、それを守る為に脂肪がつきやすくなっているのです。

内臓を守る為に脂肪がついて、ぽっこりお腹が誕生してしまうのですね!確かに、ぽっこりお腹だったら、何かで打撃を食らっても内臓まで響かなそうですね。

だからって、ぽっこりお腹のままで良いわけはありません。少しでも早く、ぽっこりお腹を解消して、ウエストにくびれを手に入れるように頑張りましょう♪

簡単とは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れることを掲げていますが、そもそも簡単とは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

簡単とは、時間や手間があまりかからずに、大ざっぱで単純なことを言います。ぽっこりお腹を脱し、ウエストにくびれを手に入れると言っても、難しい工程があるのでは実行するのは大変でしょう。

簡単にできる為には、誰にでもできるような単純なものでなければなりません。そういう意味では、運動でも外しか行えないものより、自宅で行えるものの方が良いでしょう。

また、複雑な手順を踏まずに、単純で何も考えなくてもできて、テレビを見ながらでも行えるスクワットや踏み台昇降などはとても簡単な運動と言えます。

痩せるとは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れて痩せることを掲げていますが、そもそも痩せるとは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

痩せるというと、体重が減ることを最初に考える人はとても多いと思います。ですが、体重が減ることと痩せることはイコールではありません。

例えば、体重が増えても、筋肉量が増え、体脂肪率が下がれば、それは痩せることができたということになります。ポイントは脂肪と筋肉の割合である体脂肪率が下がったかどうかです。

どんなに体重が減っても、体脂肪率が上がっていれば太る結果に終わってしまいます。痩せるというのは、体脂肪率が下がるということなので、体重の変化だけに一喜一憂しても仕方がありません。

ダイエットとは?

ぽっこりお腹を解消してウエストにくびれを簡単に手に入れてダイエットすることを掲げていますが、そもそもダイエットとは何なのでしょうか?そこに立ち返ってみます。

既に説明した痩せるということとダイエットは、日本においてほぼ同じ意味だと考えても差し支えはありません。但し、元々の意味は、規定食という意味であることを付け加えておきます。

ダイエットとは、肥満対策や健康の為に、食事の質や量を制限することとされています。これだと、運動はダイエットではない!となってしまいますが、日本においては運動もダイエットの一環と考えられています。

ダイエットをしたいのだが、どうやって行ったら良いか分からないという女性も多いことでしょう。そんなアナタには、下記で特集されているダイエットプランに従うのが簡単で楽に痩せる結果を得ることに繋がります。

くびれを手に入れろ!ぽっこりお腹が簡単に痩せるダイエット方法のまとめ

運動不足や食べ過ぎで、みっともなく膨らんだぽっこりお腹どうにかならないの?そんな悩みを持つアナタが、憧れのモデルのように綺麗なくびれを簡単に手に入れられるとしたら・・・脂肪いっぱいのお腹がスッキリ痩せるダイエット方法を知りたくないですか?

ダイエットにおいて、最も大切なことは、リバウンドしない正しいダイエット方法を地道に諦めずただひたすら続けることです。諦めたらそこで、試合終了!ダイエット失敗になってしまいます。

先生

ぽっこりお腹ってどう思う?


生徒

う~ん、隠しきれない「ぽっこりお腹」はカッコ悪いかも!


先生

ぽっこりお腹を解消して、くびれを手に入れるには?


生徒

くびれかぁ憧れるけど、やっぱり運動!


先生

そうね、運動も、ぽっこりお腹解消には大切ね!あとは食事ね。


生徒

食事と運動で、くびれを手に入れよう(^^♪

太る順番

最近太って来たなぁと感じるのはどんな時ですか?「ぽっこりお腹」が目立ってきた時ですか?それとも、太ももが太くなって、ジーパンが履けなくなった時ですか?そんな太る痩せるには順番が決まっているのです。

太る行動

アナタが普段どんな行動をしているかによって、太る痩せるが決まっているとしたら・・・きっと、アナタが太っているのは、こんな行動が原因かも知れません。今すぐ、痩せる行動に切り替えて、スリムビューティーを目指しましょう。

リバウンドしないダイエットとは?

出会い系サイトで出会いがあっても、アナタが太っていたのでは、その出会いは無駄に終わってしまいます。じゃあ、どうすれば、いいのか?

そう、ダイエットして痩せれば良いのです。でも、ダイエットって難しいんでしょう?ダイエットして痩せたと思ったら、リバウンドして太ったって話はよく聞くし・・・

そうですね!ダイエットして痩せたのは良いけど、その後にすぐリバウンドして太ってしまったという経験をした人はとっても多いのです。

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?それは、リバウンドしないダイエット方法を実践すれば良いのです。でも、リバウンドしないダイエットなんて知らないよ!というアナタに最適なのが、下記のリバウンドしないダイエットのサイトです。

くびれを手に入れろ!ぽっこりお腹が簡単に痩せるダイエット方法のまとめ

運動不足や食べ過ぎで、みっともなく膨らんだぽっこりお腹どうにかならないの?そんな悩みを持つアナタが、憧れのモデルのように綺麗なくびれを簡単に手に入れられるとしたら・・・脂肪いっぱいのお腹がスッキリ痩せるダイエット方法を知りたくないですか?

くびれを手に入れろ!中年女性のぽっこりお腹が簡単に痩せるのまとめ

中年女性がくびれを手に入れるにはどうすれば良いのか?ぽっこりお腹に悩む中年女性は非常に多く、簡単に痩せるなら何でもやるっていう人までいるくらいです。その注目すべきやり方とは?

中年太り女性のダイエット

ぽっこりお腹や脂肪がたっぷりついた太ももなど、中年太り女性の悩みは尽きる事はありません。そんな中年女性の悩みを解決するには、どんなダイエット方法があるのか?詳細は下記を参照願います。
中年太り女性のダイエット!

便秘に効く飲み物には、どのようなものがあるのでしょうか?便秘に効く飲み物としては、白湯・ココア・スムージー・青汁・ハチミツ入りドリンクなどがあります。青汁というと不味いイメージですが、現在は改良されて飲みやすく美味しい物も多く出ています。
青汁ダイエットで人気